金メダルを目指す!車椅子フェンシング 恩田竜二選手の練習をご一緒させて頂きました

フェンシングの試合開始の号令

「プレ!=準備は?」

(ウィ=はい)

「アレ! = はじめ!!  」


🤺⚔🤺⚔🤺⚔🤺⚔

アレ!

と同時に互いの剣が振られる。

ビュン!⚔

ビシバシ!
ほんの一瞬で決着が着く。

「プレ!アレ!」 とわたしが言う。

ビュン⚔

約30分、何試合分の練習だったのか
途中で、大量の汗をぬぐいながら
また練習がつづけられる。

何度も何度も、
  何度も何度も、

プレ!アレ!  ビュンビュン⚔
プレ!アレ! ビュン⚔

この練習を目の前で体感しました。
何という貴重な体験✨!
すごく嬉しいです😂

これは先日、東京パラリンピックの車椅子フェンシングの強化指定選手 恩田竜二選手にイヤーセラージュでお邪魔した時のことです。
コーチは、ロサンゼルスオリンピックの日本代表🇯🇵 東 信行さん

東さんがサウスポーなので、車椅子の向きも違います。
☝️ サウスポーとの対戦の配置
👇  右利き同士の対戦の配置
フェンシングには3種類の種目があり、
剣はそれぞれの種目と同じ名前がついているんですって☺️ 長さや持ち手とかそれぞれに規格があるそうです🤺
  • フルーレ  
  • エペ
  • サーブル
恩田さんはフルーレとサーブルの選手です。

剣を持たせてもらいました👍

これは、サーブル✨

サーブルのルールでは"突き" と "斬り" が有効になるそうです。
そして、攻撃権というのも判定に関係する、そうです😲 へぇ‼️

競技用の車椅子に座らせてもらいました‼️
お気づきでしょうが、左にだけバーがあります
左にあるバーを握って上半身を支えたり動かしたりするのだそうです。

👇この状態で左手を離してしまうと、身体が支えられないので右側に落下してしまうのです。
身体を元に戻すのも左手の力が必要なのですね。私たちはつい右手の剣ばかりを見てしまいますが、左手すごく勝負しているというわけです‼️
見どころがたくさんになってきました‼️😆
イヤーセラージュ直後に痛む部位の痛み軽減を実感。
体幹がよくなり、相手がよく見えるようになった。心に余裕もできたと言ってくださいました✌️✨

コーチが「午前より突きが強くなったなぁ〜」と言われたのも私は聞き逃しませんでしたよ😏✨キラーン

そんな恩田さんもオランダW杯にむけ出発。
無事に着いたそうです

いいお知らせが来るのを楽しみにしています

お知らせ!

2020年 イヤーセラージュの月一サロンがスタート!

プレイベント 12月22日(日)の2日間開催!

サロン会場)西梅田 ブリーゼブリーゼ3階 

イヤーセラージュメニューのほか

*アロマハンドトリートメントとイヤーセラージュのコラボ

色彩心理カウンセリング

禅タロット

レイキヒーリング

クリスマスリース作り

来場者サービス ふわふわどろんこ泡体験!

詳しくはこちらをごらんください

https://eartherage.theblog.me/posts/7330419

イヤーセラージュアドバイザー養成講座のご案内

1day(7時間)で耳セラピーの基本が学べます!

講座のご案内は下記のTOPページでご確認ください

EarTherage

『イヤーセラージュ』は耳から身体の内側へアプローチするセラピーです 養成講座の身体の不調を耳をみて推測する『イヤーディサイファー』が人気で、お仕事やセルフケアに取り入れたいという方がイヤーセラージュを学びに来られます。 誰でも耳もつぼもあり、知識は一生もの! 💠アドバイザーが全国に増えてきています 大阪、兵庫、奈良、京都、 東京、埼玉、群馬、島根、マレーシア

0コメント

  • 1000 / 1000